Holt's double exponential smoothing

Holt's double exponential smoothingは任意の期間の価格を二重指数平滑化し、短期的な価格予測を行う指標です。


平均線から伸びている赤い点線が価格の予測部分にあたり、赤線の傾きがトレンドの傾向予測、長さが予測範囲になります。また、移動平均線の算出方法は22種類あります。個人的にはトレンド・価格予測よりも移動平均線自体に利点があると思います。

Holt's double exponential smoothingのパラメータ設定

Estimate period
ベースとなる平均線の計算に用いられる平滑化係数内のパラメータです。移動平均線の計算期間と見なして良いです。


Trend period
トレンド平滑化係数内のパラメータです。この値を大きくして行くと通常のEMAに近くなります。値を小さくして行くとチャートのトレンドに追従します。


Price
どの価格を用いて移動平均線を求めるかを設定します。以下の11種の価格を用いた通常の計算方式と平均足ベースの計算方式による計 22種の価格が用意されています。

Close     Open     High     Low
     

他の移動平均線にも見られる 7種の価格です。


     
4本値の平均、実態部分の平均価格です。



     


     

トレンドバイアスプライスは陰線・陽線別に価格設定をしています。
上記の11種を平均足に適用したものを含めた 22種の価格から選択する事が出来ます。


Forecast bars (horizon)
予測バーの長さを設定します。


Turn alerts on?
アラート機能を有効にするかどうかを設定します。


Alert on current bar?
アラートの発動条件を設定します。上昇・下落トレンドを選択するようです。


Display messageas on alerts? / Play sound on alerts?
メッセージの表示・非表示、アラート音の設定をします。

 Send email on alerts? / Send push notification on alerts?
Previous
Next Post »
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー