MTF-Stochastic_2Lines

MTF-Stochastic_2Linesは、マルチタイムフレームのストキャスティクスを 2本表示させた指標です。


上図では 5分足のチャートに 1時間足と 15分足のストキャスティクスを表示させています。ストキャスティクスはメインのラインとシグナルラインが表示され、ストキャスティクスの単独表示やシグナルラインの表示・非表示を設定できます。

MTF-Stochastic_2Linesのパラメータ設定

Time_Frame
作成するストキャスティクスの時間足を設定します。全ての時間足は「分単位」で設定します。

1分足 = 1     5分足 = 5     15分足 = 15     30分足 = 30     1時間足 = 60

4時間足 = 240     日足 = 1440     週足 = 10080     月足 = 43200

0」に設定するとチャートの時間足で作成され、通常のストキャスティクスが描画されます。


K_Period / D_Period /SD_Period
ストキャスティクスの各期間を設定します。基本的に、チャートに描画されるストキャスティクスは%D%SDのスローストキャスティクスです。「SD_Period」を「1」に設定するとファストストキャスティクスになります。


Stoch_Method
ストキャスティクスに使用する移動平均線の種類です。0 ~ 3の数字で設定します。初期設定では「1」に設定してあります。

0 = SMA(単純移動平均線)
1 = EMA(指数平滑移動平均線)
2 = SMMA(平滑移動平均線)
3 = LWMA(加重移動平均線)


Price_Field
ストキャスティクスの計算に用いる価格を「0」、「1」で設定します。

「0」 = 高値・安値を用いて計算します。

「1」 = 終値を用いて計算します。


Show_Signal
シグナルラインを表示するかどうかを設定します。

「true」 = 表示     「false」 = 非表示


Show_2nd_Stoch

ストキャスティクスを単独表示するかどうかを設定します。

「true」 = 2本表示     「false」 = 単独表示


Use_Custom_Bars
インジケータの描画本数を変更可能にするかどうかを選択します。デフォルトでは「true」に設定してあります。

「true」 = 変更可能。

「false」 = 変更不可。表示されている全ての足に描画されます。


Custom_Bars
インジケータの描画本数を設定します。デフォルトでは「1,440」に設定してありますので、1分足で1日分のラインが描画されます。


パラメータ設定をインジケータのダブルクリックから行う際は、インジケータの角の辺りをダブルクリックして下さい。それ以外の部分は反応しません。


MTF-Stochastic_2Lines.ex4




Previous
Next Post »
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー