/* */

MT4/MT5 MTF_MA(マルチタイムフレーム移動平均線)

MTF-MAとは、現在のチャートに上位足の移動平均線を表示させることができるインジケーターです。例えば、5分足のチャートに1時間足の移動平均線を描画できます。



上図は 5分足のチャートです。通常の移動平均線と 1時間足の移動平均線を表示しています。階段の 1つが 5分×12本で1時間分の値を示しています。

MTF移動平均線を用いる主な理由は、より大きな時間足で形成されているトレンドを把握するためです。



MTF-MAのパラメータ設定

ここではMTF-MAのパラメータについて説明します。


移動平均線の時間足
移動平均線の時間足を Current ~ 1MNの範囲で設定します。「Current」を選択すると通常の移動平均線が表示されます。



MAの設定期間
MAの期間を設定します。



MAをシフトする本数
MAを左右にシフトします。通常のMAをシフトする場合はこちらで設定してください。



MAの線種
移動平均線の線種を以下の 4種から選択します。

SMA(単純移動平均線)
EMA(指数平滑移動平均線)
SMMA(平滑移動平均線)
LWMA(加重移動平均線)



MAのベース値
MAの適用価格を選択します。デフォルトでは終値が選択されていますので、設定期間内の終値の平均値を取ります。各値の内容は以下の通りです。

Close = 終値,   Open = 始値,   High = 高値,   Low = 低値
Median_Price = (High + Low)/2
Typical_Price = (High + Low + Close)/3
Weighted_Price = (High + Low + 2*Close)/4



線の太さ
ラインの太さを「W1 ~ W5」の中から選択します。



ラインスタイル
ラインのスタイルを選択します。通常のライン以外を使用したい場合は、ラインの太さを W1にしてください。



色の設定
MAのライン色を選択します。



表示する小数点以下桁数
MAにポップアップ表示される価格の、小数点以下の桁数を設定します。







ここで紹介したインジケータファイルは以下のリンクからダウンロードできます。

MTF-MA.mq4   (2021/12/9 更新)

MTF-MA.mq5 (MT5版はパラメータが異なります)



より便利な移動平均線のインジケーターは以下のリンクからダウンロードできます。

関連指標 : MTF-MA_Si_v2         MTF-MA_v3.1   MTF-MA_3Lines_v2




  ホームヘ        トレンド一覧     オシレーター 一覧     その他一覧







Previous
Next Post »
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー