MTF-RSI(RSI複数表示)

MTF-RSIはRSIをマルチタイムフレーム表示した指標です。


上の図の様に 1つの時間足のチャートに各時間足のRSIが表示されます。


・パラメータの設定

MTF-RSIは以下のようなパラメータが用意されています。

RSI_Period
RSIの期間を設定します。

Apply to price
どの価格を用いて移動平均線を求めるかを選択します。初期設定では「Median」に設定されています。

Close = 終値     Open = 始値     High = 高値     Low = 安値

     



Chose timeframes to display,separate with;
表示する6つのRSIの時間軸を設定します。

M1 = 1分   M5 = 5分   M15 = 15分   M30 = 30分
H1 = 1時間   H4 = 4時間   1D = 日足   1W = 週足   MN = 月足

「M1;M15;H1;D1;W1;MN」のように、各時間を「;」で区切って下さい。

5分足と4時間足のRSIだけを表示したい場合は「M5;H4」と区切ります。
日足だけ表示したい場合は「D1」と入力します。


Bars displayed per timeframe
表示されるRSIの足の本数です。増やし過ぎると画面からはみ出します。


Shift to hard right?
表示されているRSIを右寄せするかどうかを選択します。

false = 初期位置に表示
true = 右寄せ表示


Display current period first?
表示されているRSIのうち、チャートと同時間軸のRSIを先頭(一番右側)に表示するかどうかを選択します。

false = 左から大きな時間順に表示
true = 左から大きな時間順に表示するが、先頭はチャート時間と同じRSIを表示


Text color / Seperator color / Line color
表示時間の文字、各RSI間の仕切り、RSIの色を選択します。表示時間の文字は黒背景の場合、黄色が見易いです。

Line width
RSIのラインの太さを変更します。0が最も細いです。



MTF-RSI.mq4


トレンド一覧    オシレータ一覧    その他一覧

Previous
Next Post »
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー