モメンタム

モメンタムは相場の勢いを判断する為の指標と言われています。シンプルな作りなので他の指標と組み合わせて使用されるのが一般的です。

モメンタムは「現在の価格」と「任意の日時の価格」との差を表しており、値の基準は0ラインです。MT4では上図の様に基準は100となっています。このラインとモメンタムの一致は 現在の価格と n日前の価格が等しい事を意味しています。

Momentum > 100 ・・・ 現在の価格が n日前の価格よりも高い
Momentum < 100 ・・・ 現在の価格が n日前の価格よりも低い
Momentum = 100 ・・・ 現在の価格が n日前の価格と同じ

モメンタムの値が100以上の場合は相場は強気、上昇トレンドにあるかトレンドを形成する可能性があります。モメンタムの値が100以下の場合は相場は弱気、下落トレンドにあるかトレンドを形成する可能性があります。100の場合は横ばいと判断出来ます。

このようにモメンタムは異なる時間帯の相場価格を比較して現在の相場の勢いや状態を分析します。


・モメンタムの計算式

M =当日の終値-n日前の終値

モメンタムは終値同士の引き算というシンプルな作りの為、変化の大きい指標です。


・モメンタムの使用方法

モメンタムの使用方法ですが単独で使用されるのは稀で、他の指標と組み合わせて使用されている場合が多く見られます。


単独での売買方法としてはモメンタムの基準値である0ラインでの交差をシグナルとする方法があります。モメンタムのラインが0のラインを下から上に突き抜けた時に買い、0のラインを上から下につきぬけた時を売りとします。


トレンド一覧    オシレータ一覧    その他一覧


Previous
Next Post »
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー