Kaufman-Bands

Kaufman-BandsはKAMA(適応移動平均線)を用いたボリンジャーバンドです。


上の図の様にKAMAの上下に±2σのバンドが引かれています。KAMAにはトレンドの変化に応じて色が変化する丸い点が表示されます。

・Kaufman-Bandsのパラメータ

periodAMA
適応移動平均線の期間を設定します。初期設定では9日に設定してあります。


n_fast / n_slow
適応移動平均線の定数を設定します。

n_fastは上式の nの部分、n_slowは上式の yの部分にあたります。KAMA同様、初期設定ではn_fast = 2、n_slow = 30で設定されています。


G
上の式の2乗の部分にあたります。特に変更する必要はありません。


dk
KAMAのトレンド判定をする丸い点の表示条件を設定します。dkの単位はpipsと同様です。

dk = 0に設定した場合
当日KAMA - 前日KAMA > 0 のとき上昇トレンド判定の丸い玉を表示
当日KAMA - 前日KAMA < 0 のとき下降トレンド判定の丸い玉を表示

dk > 0に設定した場合
当日KAMA - 前日KAMA > dk のとき上昇トレンド判定の丸い玉を表示
当日KAMA - 前日KAMA < dk のとき下降トレンド判定の丸い玉を表示

dk > 0で設定するとKAMAが「-dk < (当日KAMA - 前日KAMA) < dk 」の範囲内で収まる時はトレンドはフラットな状態であるとみなし、丸い玉は表示されなくなります。

相場のトレンドを「上昇」、「下降」、「フラット」に分けたい場合に使用すると良いかもしれません。使用しない場合は初期設定のままで良いでしょう。


Bollinger_Period
ボリンジャーバンドの設定期間です。

K_Bollinger
標準偏差の倍数設定です。K_Bollinger = 2.0であれば±2σのラインが描画されます。


Kaufman-Bands.mq4

Kaufman-Bands.mq5


トレンド一覧    オシレータ一覧    その他一覧
Previous
Next Post »
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー