DiverGence

DiverGenceはダイバージェンスの出現時に、ローソク足上にサインを表示する指標です。


DiverGenceの判定には「MACD」、「RSI」、「DMI」、「Mom」のいずれかを用います。どれを用いるかはパラメータの設定で選択できます。


・パラメータの設定

ind
ダイバージェンスの判定に用いる指標を選択します。

1 = MACD
2 = RSI
3 = DMI
4 = Momentum

pds
選択した指標の期間を設定します

f
適用価格の設定します
1 = Close
2 = High/Low

Ch
不明。0のままで良いと思います。

shift
指標を左右へシフトします。

Max_Bars
指標を表示する範囲をローソク足の数で設定します。


Previous
Next Post »
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー